ルヴァンの800日

パン屋ルヴァンの言の葉
<< February 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>

感謝の気持ちをまず

 

ありがとうの気持ちを伝えるチャンス。

はにかみやさんにはそうないかな?

 

ヴァレンタインもその機会を考えて、

気持ちを新たに身近な人たちに日ごろの感謝を伝えてみたい。

それは、一杯の珈琲を淹れたり、お気に入りの珈琲店に一緒にいったり。

少しのエッセンスをプラスするだけで、伝えられる。

 

自分がしてもらうと嬉しいこと、めいっぱいして、自分も相手も喜ぶ。

そんな日にしたいですね。

 

あげることって、本当は自分の気持ちの栄養のためかな。

素敵な事が循環していい気持ちが自分たちを包み込む。

 

ヴァレンタインデイ、ありがとうがみんなを包み込む日でありますように。

 

ルヴァンのチョコパンは大人な味がします。

 

 

 

- | comments(0) | trackbacks(0)

2019年2月のお知らせ

 

二月、旧暦の正月にて、ちょっと抹茶が飲みたくなる。

ふーーっと新たに日本を感じたいからですかね。

 

2月のパイはそう、、抹茶と召し上がっていただきたい。

小豆ともちきびのパイ。

小豆は甘さ控えめでさらっと煮て、もっちりとしたきびを組み合わせる。

パイのさくさくとバターのしとやかさがいい。

 

ぜひとも、一度は味わってみて欲しい。

そうね。抹茶点ててみるのもいいかなと感じています。

 

 

もちろん、紅茶とアップルパイもお勧めですよ。

- | comments(0) | trackbacks(0)

立春にてありがとう

 

もしもあなたが、だれかに春を告げるとしたら、

誰にしますか?

そしてどう春を告げる?

山では、鶯が地鳴きしていたり、

(うぐいすって普通はじっ、じっと低い声で鳴くんだ)

きつつきが、こつこつと木をつついていたり。

木々の新芽が膨らんで。

少しづつ、深呼吸をしているように。

春を告げてくれます。

空気が溶けて、心に流れ込んでいくような気持ち。

 

今日は誰に春を告げましょうか?

立春、あらたな年。今年もよろしくお願いします。

 

ルヴァン 富ヶ谷店

- | comments(0) | trackbacks(0)

冬休み中の短縮営業について

こんにちわ、

1月22日(火)〜27日(日)まで

11:00〜16:00にて

勝手ながら短縮時間営業をさせていただきます。

 

ようは、、、冬休みで少人数でお店を営業する形です。

冬休み必要ですね。栄養補給。

 

通常とことなるおいしさも出る予定ですよ。

えーーなにこれ、おいしいとうなずいていただけるような。

 

ご理解、ご協力ありがとうございます。

 

ルヴァン富ヶ谷店

- | comments(1) | trackbacks(0)

まだまだつづく神山町フェア

徳島に神山町。

なんとも、神が宿る町かなと興味わきますね。

ルヴァンのパンは発酵がかなめですが、

阿波番茶も半発酵茶ということがわかりました。

日本は発酵文化、菌との生活が密接。

 

神山町のかまやさんのプロダクトを使用した、

プレート、野菜を使用した、プレート。

まだまだ出ますよ。

 

塩麹ドレッシングうまい。

これもやっぱり麹。

日本すごい。

最近みなさん、風邪ぎみ?ですが、、、

発酵パワーで乗り切りましょう。

 

1月27日まで開催中。

神山町のパン、「かまや」のパン

1月19日 14:00〜

1月25日  14:00〜 販売します。

もちろんカフェでも食べれますよ。

 

- | comments(0) | trackbacks(0)

徳島 神山町の豆焙煎所、「豆千代」

ルヴァンの友人が、紹介したい方がいるという。

田舎町、神山町の長屋の一部屋で、焙煎所を始めた、

「豆千代珈琲」の考子さん。

 

背丈の小さい女性。チャーミングな笑顔。

新しい土地での店だけど、あせりなく、心地よい物腰。

その場に居る人。

話よりなにより、最初に思う。

この人に向き合おうと。

 

珈琲焙煎の師匠が、珈琲の味はその焙煎師で80%は決まるといっていた。

考子さん自身が80%、では20%は私たちの関係で成り立つ。

そんな一杯の珈琲を淹れに来てくれることになりました。

 

1月12日〜14日 土〜月 東京のルヴァン富ヶ谷店のカフェ、

「ルシァレ」で彼女自身がお勧めしたい珈琲を淹れてくれます。

あなたのための珈琲が淹れられます。

好みをお聞きしていれます。

 

 

 

- | comments(0) | trackbacks(0)

神やどる町、神山町ー徳島

田舎町だから、自然が多いからできる環境ってある。

徳島県、神山町。

「その場所に行ってみるとわかることがある」

その言葉を思いださせてくれた町。

山合いの田舎町だが、

若い人たち、そして年配の方々が気持ちを育んで、

新しいこと、今までのその町の価値観を表現しようとしている町。

 

言葉ではうまく表現できないけど、

その場所のプロダクトが語ってくれると期待して、

「神山町紹介します、の期間」

を東京、ルヴァン富ヶ谷のカフェ、ルシァレでしますよ。

1月9日(水)〜27日(日)

 

パンケーキミックス、地ビール、その地域で作られたおいしさを販売。

カフェでは神山町育ちの野菜を使用した、

限定メニューを味わえます。

 

内事ですが、フェアは普段の仕事+(プラス)が課せられます。

でも、仲間が「この米粉のパンケーキうまい」メニューに、

生姜シロップ、トーストにいいと思う、このドレッシングにあう野菜料理を。

玄米を神山に切り替えて、玄米キッシュを。

と心を向けてくれている姿は、感謝そのものです。

 

人が関ること。距離、そして時間は関係せず、

そのお互いの気持ちが相乗効果を生み、

言葉よりなにより、よい流れを作り出すのだと感じる。

一歩づつ、一歩づつ。悩みながら、考えながら。

 

平日限定で

米粉のパンケーキミックス (実はルヴァンの卒業生が配合)

のパンケーキプレートでます。

お楽しみに。

 

- | comments(0) | trackbacks(0)

2019年の年明け

 

子どものころ、僕がスケートで楽しんだ湖。

正月は郷愁と共にふる里で過ごす。

 

地方がふる里の人も、

東京、都心がふる里の人も、

なにか、自分の昔と出会える楽しさがあると思う。

 

人とすれ違うときに、おめでとうと心から言える日々。

今年も多くの人たちとこの気持ちを分かち合いたい。

 

1月3日より開店

おまちしています。

 

ルヴァン富ヶ谷店

 

今月は1月9日より徳島の神山町の人々と心をつないだフェアを

東京、ルヴァン富ヶ谷店でします。

また、告知しますのでお楽しみに。

 

- | comments(0) | trackbacks(0)

クリスマスのプレゼント

 

 

クリスマスプレゼントまだ決まってません。

の方は、サンタさんに、

今年と同様またまた幸せな日々を過ごしたいと願いをこめて、

素敵なカレンダーを願うのも素敵。

ルヴァンの仲間のカレンダー展やっとります。

オーナー甲田さんの限定数販売のカレンダーもあるよ。

1〜2部まだあります。

 

もちろん、ルヴァンのクリスマスのおいしさを食べながら、

楽しさを眺めてください。

 

Holiday, as special, Merry christmas for every single people.

 

- | comments(0) | trackbacks(0)

ルヴァンのクリスマス

 

ルヴァンクリスマスは楽しい。

まずは、カフェの「クリスマスプレート」

そして、クリスマスケーキを予約できなかった方々にも、

カットケーキを堪能していただけます。

 

パン?

スイートポテトパイ、アップルパイ、じゃがいものフォッカチャ

 

パン屋ってそのものがクリスマスな気持ちをもたらす。

 

クリスマスにてお休みが変更になります。

クリスマス期間  25(火)まで休まず営業

26(水)代休となります。よろしくお願いします。

- | comments(0) | trackbacks(0)

Profile

Archives

Links

Other