ルヴァンの800日

パン屋ルヴァンの言の葉
<< September 2016 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

10月のお知らせ

 

熊本頑張れ!の基金集めのフリーマーケットを

ルヴァンの隣接カフェ「ルシァレ」で実施しています。

みんなが大切なものを少しづつ,出展して、

 

えーーこれが、このプライスで買えるのと驚くものばかり、、。

そして、目玉は

 

オーナー甲田氏の直筆画。

書いた絵をあまり手放さない、甲田さんが

えい!と一点だしてくれました。

額付き3000円〜

ウェブでも応募できます。

levain1984@hotmail.co.jp

10月7日まで、、、

 

そして、チャリティースコーン(ジンジャーココナッツ味)もありますよ。

見に来てね。お待ちしてます。

 

週刊ルヴァンのオーナー、「甲田幹夫氏」は記事の続きにて→

続きを読む >>
- | comments(0) | trackbacks(0)

くまもとチャリティーマーケットします

 

背伸びせず、私たちにできることってなんだろう。

と思い、カフェでフリーマーケットをすることにしました。

 

熊本チャリティーマッケット

スタッフ、そしてルヴァンのお友達が出品します。

雑貨、お菓子 少しだけど、、、。気持ちが伝わるように。

 

そして、、

オーナー甲田幹夫氏の絵をオークションします。

9月29日〜10月7日までの間で店にて入札。

3000円〜の価格でチャリティーに参加します。

 

見る、来るということでも心が和になるイベント足を運んでみませんか?

 

ルヴァン富ヶ谷店

 

 

- | comments(0) | trackbacks(0)

紅玉りんご

 

 

紅玉りんご、今は貴重らしいです。

多種のりんごと比べると品種的にかなり弱い。

そして、今の方々は酸味より甘味を求めるので生産者が少なくなりました。

 

りんご農家でも多種のりんごの木々の中にたまたま一本残しておいた紅玉の木があるという方が多い。

そんな方より、その木になる紅玉を求めていただくのが私たち、ありがとうございます。

今回の紅玉はもう年齢的に30歳になる紅玉の木から、去年までは大きな実をつけていたのに、

今年はもう、年齢か、5〜7センチの小さい小さい実をつけていました。

 

大切にパイにします。

来年はもうその木はなくなってしまうかもですが、りんごで30年は長寿なようです。

ありがとう、おいしくいただきます。

 

週刊ルヴァンのオーナー「甲田幹夫氏」は記事の続きを

 

 

続きを読む >>
- | comments(0) | trackbacks(0)

日々カンパーニュ

 

カンパーニュ。ルヴァンの代名詞のパン。

本当の名前は 「カンパーニュ317」

オーナーの誕生日つき。誕生日をつける、特権ですね。

 

毎日焼いているカンパーニュだから、日々違いが分かります。

新麦の時はその年の麦の状態で大きく味も、膨らみも異なるし、

味わいもさながらです。

 

麦の味、酵母の味がダイレクトに感じ取れるということです。

 

カンパーニュのラテン語はカンパニュラ。

仲間ということらしいのですが、いかにも仲間とおいしく分け合うパンとしての

存在、丸さがそこにありますね。

 

おいしいものを食べる仲間、いてくれる存在がありがたいですね。

 

今日もまた、円満な和が広がります。

 

ルヴァンのオーナー週刊「甲田幹夫氏」→記事の続きにて

続きを読む >>
- | comments(0) | trackbacks(0)

月はいいね

 

月はいいね。といつもオーナーはいいます。

そう、今日は15夜ですよ。

まん丸の月はカンパーニュのように私たちに寄り添います。

月が欠けるのは少し寂しさを醸しますが、

カンパーニュが欠けるのは人々においしさを分かち合うということだから、

うれしいことですね。

 

満月、見えたかな。

心の○はいつも見えているほうがいいですね。

 

きっと、夜空を見る気持ちがあれば、私たちの心は○。

また明日もよい月が見れますように。

 

週刊ルヴァンのオーナー「甲田幹夫」→記事の続きにて

 

 

続きを読む >>
- | comments(0) | trackbacks(0)

9月になりました。

 

 

9月になりました。

みなさん、海にいきました?

9月になると、くらげが出て人を刺すというけど、

本当かな?

 

人込みが引いた海でゆっくり塩水のなかで泳ぎ、

夏を終えたいと僕は思うのです。

 

塩水につかると元気でますよね。

パンの酵母も暑い夏を終え、

元気になってきたかな?

 

食欲の秋は近いですね。

秋はチーズとかが食べたくなる?

このパン焼けるとゴマチーズです。

 

ぶどうイコールワインという方程式がチーズの存在を印象づけるのかもしれないですね。

 

 

- | comments(0) | trackbacks(0)

上田店は秋休み

 

ルヴァン信州上田店。

長野県の上田にありますが、、、

初秋休みをとらせていただきます。

 

8月31日(水)〜9月7日(水)まで。

 

ですが、、、

9月5(月)、6(火)は

11:00〜16:00ごろまで東京店のパンの販売と

軽食をとれるカフェをオープンします。

パン売り切れ次第終了ですので、ご了解お願いします。

 

夏疲れ、お互い心身をいたわる初秋です。

 

ありがとうございます。

 

富ヶ谷店(東京)は通常営業にてみなさまをお待ちしています。

 

 

 

- | comments(0) | trackbacks(0)

東京のカフェの営業について

 

 

台風直撃予報にて、

8月29日(月)の東京店のカフェ「ルシァレ」はお休みにさせていただきます。

みなさんも台風の、雨、風気を付けてくださいね。

出勤、帰宅途中くれぐれもお気をつけて。

 

PS上田店のさるはにわはなにがあっても平和な顔をしています。

  上田店の玄関横で迎えてくれますよ。

 

 

- | comments(0) | trackbacks(0)

夏らしい雲

 

夏らしい、雲ってあります。

入道雲がくると、夏の終わりといいますね。

 

上田らしい雲もあります。

逆さ霧。屋根を超えて滝のように流れた霧雲。

上田店を見守っている太郎山周辺の山峰に現れます。

涼しげで雲の波がざざーーっと暑さを一層してくれるような心情が起こります。

 

夏、上田店、東京から1時間半。

夏疲れを癒しに、温泉とセットでおすすめですよ。

 

信州みそを使用した、くるみはちみつパイ販売中。

 

週刊ルヴァンのオーナー「甲田幹夫氏」

記事の続きにて→

 

原因が気になる方は、ネットでかな深く調べている方いますので見てみてね。

 

続きを読む >>
- | comments(0) | trackbacks(0)

大きいのがお好き、小さいのもお好き

クロワッサン、大きいのとちょっと小さいの。

さあ、あなたはどちらがお好きかな。

 

大きな口を開けて食べるのも、

ちぎって小さな口で食べるのも。

 

コーヒーにもちろんつけてたべるのもいいよね。

 

ルヴァンのクロワッサンは小麦の味がぎゅーっっと詰まっていて

味わいが深く深くかめば噛むほど広がります。

 

バター感より、粉の味わいをもつ。

だから、クロワッサンといっていいのかわからないけど、

それは、食べた人に決めてほしいのです。

 

濃厚なバニラアイスをつけて食べるのも僕は好きだな。

 

とある人が、クロワッサンがおいしい店には、

おいしい、パン・オ・ショコラがなくて、

おいしい、パン・オ・ショコラがある店には

おいしいクロワッサンがないというけど、

 

ようは、それようの生地をかえた ほうがいいのかもね。

おのおのね。

 

週刊ルヴァンのオーナー甲田さん→記事の続きにて

 

続きを読む >>
Check
- | comments(0) | trackbacks(0)

Profile

Archives

Links

Other