ルヴァンの800日

パン屋ルヴァンの言の葉
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 夏から秋へ | top | 2017年10月のお知らせ >>

鳥へのあこがれ

 

山に登ると、上から町内やそしてふもとの山々が見えます。

上空から斜め下を見たような形式を

鳥観図というようです。

そう、鳥が見る下界。

 

地図を読むときに頭の中に東西南北と鳥観図的な感覚があれば

解りやすいなあとつねづね。

道のような、線だけではなく、全体で把握しているとわかりやすい。

 

人の鳥へのあこがれ、

それが、私たちを遠くへ連れて行ってくれる交通手段になりました。

人のあこがれが、夢と現実をつむぎ、つなげてくれるのでしょう。

 

さて、ただいまルヴァンのカフェ、「ルシァレ」にて

 

さき織の展示中。

さき織、さき織ってなに?と思われる方。ぜひ寄ってみてくださいね。

さき織の鳥さんもうれしそうに飛んでいます。

 

今週の日曜、9月24日までの展示です。

飛行機雲が一線、飛びすぎてついてしまったのかな。そんな鳥です。

 

 

 

 

 

 

- | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | - | -
コメント
コメントする











この記事のトラックバックURL
http://levain317.jugem.jp/trackback/653
トラックバック

Profile

Archives

Links

Other