ルヴァンの800日

パン屋ルヴァンの言の葉
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 2017年10月のお知らせ | top | りんごの紅と初恋 >>

日本の美しい場所

雪月花ー地上の一番美しい情景

 

日本の自然の美しさは偉大だけど、その中に静寂さを秘めている。

一言で表せないけど、、、。

 

秋、紅葉の美しさに外へ。

僕が今行きたいところ、

秋田の鳥海山、

秋田の富士と言われ、湖に映る逆さの山ともにあがめたい。

ふもとの紅葉と、この時期は山頂にも雪が舞い降り白のベールが少し。そんな情景を想像する。

北海道の美瑛

小麦畑が丘凌にどーーーんと、季節は外れてしまっているけど、少し肌寒くなった今、

夜の星と小麦畑の後地が広々としていて心がふーっと深呼吸できそう。

 

遠くのあこがれと、そして身近の楽しさ

うちの庭にもいまだに蝶が一生懸命卵を産む場所をさがしていて、

黄色の小さい、小さい2匹がひらひらしています。木には3匹の青虫君。

アゲハの幼虫らしい。

 

萩の白、水引の赤が心を温める。

 

たぶん自然は心の中にあるとき、良き姿を見せてくれるのかな。

 

 

 

 

日々、ルヴァンのオーナー甲田幹夫氏

 

最近、甲田さんいわく、魚の気持ちと、とんぼの気持ちが少しわかったらしい。

手乗りとんぼが特技に、とんぼとのコミュニケーションが取れているらしいです。

甲田さんらしい、いかにもらしい。

 

 

 

- | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | - | -
コメント
コメントする











この記事のトラックバックURL
http://levain317.jugem.jp/trackback/655
トラックバック

Profile

Archives

Links

Other